樋口一葉

文豪

五千円札の肖像にもなった樋口一葉。お札にするためにはいろいろな基準があるようですが、理由は
・知名度の高い女性だったから
・学校の教科書に載っているから
・精密な人物像の写真が入手できたから
だそうです。

当時、女性が小説を書くのは難しい環境の中、約1年で「大つごもり」「たけくらべ」「ゆく雲」「にごりえ」「十三夜」等の作品を次々に発表し、名声が高まりますが、わずか24歳の短い生涯を閉じました。

代表作 たけくらべ
樋口一葉 記念碑

コメント

タイトルとURLをコピーしました