池波正太郎

文豪

台東区を代表する時代小説家。鬼平犯科帳、剣客商売等代表作が沢山ありますので、読まれた方は多いのではないでしょうか。私も鬼平犯科帳は好きですね。
主人公の長谷川平蔵は実在した人物だそうです。

最近ハマったのはNHKで放送していた「雲切仁左衛門」です!
中井貴一さん演じる雲切一党のお頭「雲切仁左衛門」と、國村 隼さん演じる火付盗賊改方長官「安部式部」の勝負には毎回ワクワクしながら見ていました。
盗賊と火付盗賊改方というライバル同士ながら、どこかで認め合っているところがカッコいい。
それから「七化けのお千代」役の内山理名さんがとても素敵な脇役を演じています。

時代小説の面白さは天下を取るとかの大きな話しではなくて、庶民の生活の中で起きる事件や人間関係を描いているところが共感できるのかもしれませんね。

台東区生涯学習センター

台東区の生涯学習センターの中には「池波正太郎記念文庫」が併設されています。

池波正太郎 生誕の地

池波正太郎の生誕の地、待乳山聖天には記念碑が建てられています。

待乳山聖天

コメント

タイトルとURLをコピーしました